忍者ブログ
カテゴリー
* 未選択(5)
  カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
  カテゴリー
  フリーエリア
  最新コメント
  プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
  バーコード
  ブログ内検索
  アーカイブ
  P R
2018/08/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/11/18 (Sun)
去年と今年の夏は「節電」を目標に、リネン素材の洋服をかなり買い集めました。タンクトップ、様々の丈のチェニック、パンツも丈やデザインが異なるものと本当にリネンのお世話になりっぱなし。


fog linen work、ancient torch、luxe のリネンの洋服が大活躍の今年でした。それと、イタリア製のタンクトップは裁断が素晴らしくて、どうして、日本のタンクトップはイマイチなのかなぁとちょっと残念。


リネンの何が素晴らしいかって、とにかく乾きが早いこと。乾きが早いから雑菌が繁殖する余地がない。使い込むほどに柔らかくなっていくのも楽しみ。肌の弱い人には品質の良いリネンは本当にお奨め。素肌に直接着用するタンクトップなどは布の凹凸があることで夏場は肌にビタっと付かないのでお気に入りになること間違いなし。
PR
2012/11/16 (Fri)
最近はめっきり寒くなってきましたね。
冷え性の方が多いといわれる女性には特にツライ季節じゃないでしょうか。
そんな冬は、モコモコ着込んでしまって締まりのないコーディネートになりがちです。
そこでオススメするのが「スヌード」。


ちょっとファッション気を抜いて言えば「ネックウォーマー」かな。
これが冬のファッションではとっても優秀なんです。
第一の理由は、多機能なところ。


デザインによってはボレロやマフラーとしても使えるし、毎日の気分に合わせて着こなし方を変えられます。
第二の理由は、首元のオシャレアイテムというところ。
首元から胸元にかけてを飾るスヌードは、それひとつで全体的なコーディネートをまとめる効果があるんです。


ちなみに、私が今使っているのはクリーム色フェイクファーのふわふわスヌード。
首にこれをしているだけで「なんとかキマるファッションになっている!」という安心感が生まれます。
近頃は材質や色、デザインの種類も増えてきたスヌード。
冬のファッションの手始めに、ひとつお気に入りを探してみてはいかが?
2012/11/10 (Sat)
ウイッグには様々な種類があります。
医療用に利用されるものと、オシャレの為に利用をするものとが大きく分かれています。


医療用では抗がん剤などで毛が無くなってしまった人の為に利用をされていて、人工の皮膚が付いている物、つむじが付いているものと言った、カモフラージュ用の物が多いですが、おしゃれ用の物は髪形を一瞬でヘアチェンジをさせる事が出来たり、カラーをチェンジすることが出来ます。



最近ではコスプレをする人がとても増えてきているので、こういった人たちがアニメのキャラクターになりきる為のアイテムとしても活用をしています。



形もフルウイッグと言ってすっぽりかぶるタイプの物から、前髪だけの物、ショートヘアの物など様々あり、素材も人工的にできた髪から本当の人の毛で出来たものまであります。
価格もどんどん安価になってきていますので、気軽に楽しむことが出来るアイテムです。



元々はかつらと言われていましたが、最近はファッションの一部として利用をすることが多くなり、洋服に合わせたりメイクに合わせる事が多くなりました。
その日のイメージによって髪形を変えるのが普通になりました。
通信販売ではとっても安く購入をすることが出来るようになりましたので、気軽に複数のウイッグを購入することが出来ます。



気分転換でウイッグを購入するのも楽しいと思いますので、どんどんお洒落をしてくださいね。
2012/11/06 (Tue)
たとえば、僕たちの世代なら単にカツラなんて言ってたのだけれども。カツラは薄毛やハゲを隠すものとして、多くの人に使われてきましたね。そうそう、芸人のネタなんかでもかなり有名でした。頭を叩かれてカツラが落ちるとか。


今はウィッグですか。特にファッションウィッグなるものが人気ですね。若い女性も年配の方も、今はこれを使ってる。パーティーの席でも重宝します。おしゃれにイメージチェンジしたいなら、アクアドールのウィッグなんていいみたい。


アクアドールは若い女性に人気のウィッグのショップ。いろんなスタイルやカラーが楽しめるから楽しいのですね。ロング、ショート、パーマ、そして豊富なカラー。自分の髪ではチャレンジできないヘアスタイルも、ウィッグならすぐできちゃう。

アクアドール ミディアムウィッグ詳細はこちら。
2012/11/02 (Fri)
人工ファイバー素材のウィッグのメリットは、クセがつきやすい為、カールなどが付きやすい、スタイリングがしやすいということが挙げられます。


様々なヘアアレンジをしたいと思っている人に向いていると言えますね。また、手頃な価格で購入できるというメリットもありますので、なるべく安い価格でウィッグを購入したいという人にも向いています。



反対にデメリットは、静電気が起きやすい、毛が絡みやすいということです。熱には弱い特徴があるため、ドライヤーやヘアアイロン、コテなどを使用することはできません。ヘアアイロンなどを使いたいのであれば、耐熱性や人毛のウィッグを使用した方が良いでしょう。


静電気については、静電気防止加工が施されているものもありますので、チェックした上で購入してみてくださいね。
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *